ハゲに効く飲み薬は?

ハゲに効く飲み薬は?

ハゲに効く飲み薬は、プロペシアで、抜け毛を抑制すると共に、育毛発毛にも効果があると言われています。ただ、実際、プロペシアは、男性型脱毛症の進行を遅延することはできるものの、育毛発毛の有効性についてははっきりとしていません。

抜け毛の進行を抑制する効果は確かにあるのですが、プロペシアは、本当にハゲに効くのかどうかは、疑問があります。あくまで、AGAによる抜け毛の進行遅延のための医薬品で、ミノキシジル配合の育毛剤と併用しないと、確実な効果は望めません。しかしながら、効果的なAGA治療であることには違いはないので、プロペシアを服用して抜け毛の進行を食い止め、外用薬のミノキシジルを併用しながら頭皮の環境を改善することは、有意義なことです。ミノキシジルにも飲むタイプの薬があり、カークランドなどの液状のものは、比較的効果があります。ただ、飲み薬の方が効果は圧倒的に高いのですが、副作用が出やすいデメリットがあります。プロペシアやミノタブの服用を始めると、人によっては、3ヶ月くらいでテッペンはげが改善することがあります。でも、ハゲのことならアイランドタワークリニック大阪院へご相談をお薦めします。