養育費は親の義務!面会は子どもの権利!

養育費は親の義務!面会は子どもの権利!

夫の不貞が原因で離婚したシングルマザーが、養育費と面会について私見を述べました。

養育費と面会交流権は、まったく別のものと考えています。養育費は子どもの生存権にかかわる大切なお金ですから、絶対に必要です!一方で、面会交流権は元夫が子どもと養育親とのことを真剣に考えながら会う機会でもあるので価値のあることだと思いますが、大切なことは本当に子ども自身が会いたいと思っているか否かです。
元夫が子どもに会うことで、子どもがいま過ごしている穏やかな毎日に悪影響を及ぼすのなら、会わせないつもりです。

元夫が「自分は父親である」ことを自覚しているのであれば、養育費を払い続けることは最低限守るべき行為だと思います。よく「養育費を払っているんだから、子どもに会うのは当然だ!」という父親がいますが、面会交流権については、子どもが父親に会いたいということであれば会わせてあげたいが、会いたくないということであれば、面会を拒否するべきだと思います。

また、養育費は親の義務で、面会交流権は権利であって、義務を果たしてこそ主張できるものだと思います。親が子どものために養育費を払うのは当然のことですが、面会するしないは子どもの権利であると言えるのではないでしょうか?
特に思春期の子どもは多感ですから、あくまでも子どもの意思を尊重するべきだと考えます。
http://養育費.jp